ソネットブログにアドセンスを貼り付ける スマホ対応版

ソネットブログは現時点でスマホのHTML編集が出来ません。

記事上下やサイドバーにアドセンス広告を貼り付けても、
スマホでアクセスされると一切表示がされません。

今回はスマホでもアドセンス広告が表示されるよう、
直接記事内に貼り付ける方法をご紹介します。

記事内にアドセンスを貼る

パソコンやタブレットPC、
スマホに対応するレスポンシブ広告を準備します。

以下の記事でレスポンシブ広告の取得法を紹介しております。
>>二次審査の申請方法と広告コードの取得

それでは早速貼り付けてみましょう。

こちらは記事を書く画面です。
赤枠で示した箇所に直接貼り付けます。

広告の上に『スポンサーリンク』を記入することを忘れずに。

記事内

図の(1)は文章の序盤に挿入しています。
一番上にしてしまうと記事が見えずに、
規約に触れる危険性があるからです。

記事内に入れるアドセンスは、
追記(続きを読む)以降に入れるようにして下さい。
トップページで3枚以上表示され、
規約違反となりアカウント停止の可能性があるからです。

追記の方法はこちらの記事を参照して下さいね。
>>ソネットブログにおける記事投稿時の追記の方法

図(2)は記事の一番最後です。
記事下部分はクリック率が高いため。

毎回記事を書く度にアドセンス広告を貼るのは確かに面倒です。

しかし、スマホでアクセスした際にもアドセンスが表示されないと、
報酬をドブに捨ててしまうようなものですよね。

記事のジャンルにもよりますが、
芸能系のネタはスマホが7割ほどです。

メモ帳にアドセンスコードを保存しておき、
記事を書く際に貼り付けていきましょう。

記事中に貼る個数は2つまで

アドセンス広告は1ページにつき3枚貼ることが可能です。
しかし、記事上と記事下2枚しか貼っておりません。

記事の真ん中辺りに広告を挿入しても問題ないのですが、
記事上下に比べクリック率が極端に悪いので推奨出来ないですね。

記事を集中して読んでいる時に広告が出てきたら、
訪問者にとっては迷惑ですしね。

よって残り1つはサイドバーに貼り付けます。

サイドバーに貼る

初めにサイドバー用の広告コードを取得します。
グーグルアドセンスにログインして『広告の設定』を押下。

二次(1)

『新しい広告ユニット』を開きます。

二次(2)

縦長の160×600ワイドスカイスクレイバーを選択します。

縦長取得

今度はソネットブログにログインして、
『デザイン』『レイアウト』の順にクリックします。

サイド(1)

左側にあるサイドコンテンツの中から『カスタムペイン』探します。

サイド(2)

それをドラッグアンドドロップでサイドバーの一番上に移動。
カスタムペインの部分をクリックして開きます。

サイド(3)

アドセンス規約を順守してタイトルはスポンサードリンクにします。

自由記入欄に<div style="text-align:center;">と</div>を記載し、
その間に取得したワイドスカイスクレイバーをコピペします。

サイド(4)

最後に『設定を保存する』を押下して完了です。

サイドバーの一番上に置くことで、
訪問者の目に広告が飛び込んできます。

クリック率が高い箇所なので、
敢えて記事中に3つ貼らずサイドバーに設定します。

アドセンス広告の貼り付けを終えたので、
次に『アドセンス狩り』に備える設定をします。

怠るとアカウント停止になりかねませんので、
早めに設定をしておきましょう!
アドセンス狩りの解説と対策はこちら。
>>【アドセンス狩り対策】広告表示許可サイトの設定

>>コンテンツ一覧(トップページ)へ戻る

無料メルマガ

当ブログと並行して、これらのPDF教材教材と共に
最新情報を届ける無料メルマガも運営しております。

あるアフィリエイター集団のアフィリエイトノウハウ
・稼ぐアフィリエター達が扱うテーマや商材の具体事例
・約3アクセスに1成約を達成したアフィリエイトのためのコピーライティングスキル
・無料ブログ1つで月10万を目指す~アドセンスと情報商材のコラボアフィリエイト~
・あなたの趣味趣向を活かす~継続報酬形態の収益を実現するアフィリエイト~

>>無料メルマガと配布PDFの詳細はこちら

オススメ記事

>>【数学的証明】一発屋にならず継続して稼ぐためのアフィリエイトの収益公式 

>>稼ぐために必須な【たった2つのスキル】について 

>>アフィリエイトでコピーライティングを習得する意義と可能性

>>SEO対策~ブログアフィリエイトで稼ぐためにアクセスを集める7つの方法~ 

コメントは受け付けていません。