アフィリエイトで短期間に稼ぐにはブログが一番早かった

誰しも短い期間で稼ぎたいと思うものですよね。

特にアフィリエイトは短期間でというフレーズを良く目にします。

様々なアフィリエイト手法がありますが、
「早い時期に稼げるのはブログである」と私自身の体験からも断定出来ます。

今はサイトやメルマガなど幅広く展開していますが、
始めたばかりの頃はブログだけで生計を立てていました。

  • ブログ
  • Youtube
  • ツイッター
  • サイト
  • メルマガ

以上が代表的な手法になりますが、
この中でも圧倒的にブログが短期間で稼げることを、
それぞれの手法と比べたりしながら説明していきます。

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

自分のWeb媒体に集客して成約をとる。
これがアフィリエイトで稼ぐシンプルな仕組みですね。

また、成約をとらなくても、
“クリック課金型広告”を取り入れることで、
集客だけで稼ぐことが可能です。

ただし、アドセンスなどのクリック型広告は単価が低く、
少ないアクセスでは稼ぎにくい難点があります。

  • 集客=アクセス
  • 客単価=成約をとる

これが稼ぐために必要なものになります。

実際に私が過去に運営したブログでは、
アドセンス以外の成約型広告を使い、
客単価を上げることで約3倍ほどの収益に変わりました。

当初アドセンスのみでは5~10万ほどの収益しかありませんでしたが、
物販や情報商材(稼ぐ系ではなく悩み系)を記事の中で成約させ、
稼ぎを増やすことが出来ました。

アドセンス以外にキャッシュポイントを持つことで客単価を上げたんですね。

1日約5,000アクセスでも客単価を上げることで、
短期間に大きく稼ぐことが可能になります。

後は記事を増やしていくだけ。

  • 集客のしやすさ
  • 客単価を向上出来る

これらの要素についてブログが優れていることを、
他との比較も交え説明していきます。

サイトはインデックスに2,3ヵ月かかり、
メルマガは信頼構築に時間がかかります。

今回はいかに早く短期間で稼ぐかが焦点ですので、
以下3つに絞って考えていきましょう。

  • ブログ
  • ツイッター
  • Youtube


集客のしやすさ

基本的にブログは検索エンジン経由のアクセスが多くなりますね。

インデックスの早い無料ブログを使えば、
ツイッターやYoutube同様に即日でアクセスを呼び込めます。

集客できる母数

ブログの主な集客源は検索エンジン。

検索エンジンを使う人が圧倒的に多いことは確かで、
ヤフーの最新PV数は月間約57億でした。
(Yahoo!JAPAN媒体資料より)

Youtube内のPV数は月間約20億。

ツイッターは月間約2175万人が利用しています。
http://news.mynavi.jp/news/2014/05/16/324/ マイナビニュースより

集客出来る数はブログが圧勝していることが分かります。

「○○+動画」などのワードで検索すると、
Youtubeの動画が検索エンジンに表示されることもありますが、
ブログやサイトの記事が優先されます。

なぜならば、記事は文章で書かれているため、
検索エンジンへのアピールがYoutube動画より強いためです。

ブログと他媒体の比較が今回のメインであるため、
検索エンジンでの集客方法のコツなどは割愛させて頂きます。

客単価を上げられる

冒頭で述べた通りアクセス(客)単価を上げることで、
収益を拡大することが可能になります。

成約のしやすさ

成約率が高いほどアクセスに対する報酬が上がります。

  • ブログ記事
  • ツイッターのつぶやき
  • Youtubeの動画

これらの中で成約しやすいのは圧倒的にブログです。

成約までの工程を考慮しながら見ていきましょう。


誘導のしやすさ

アフィリエイト広告をユーザーがクリックし、
成約することで報酬が発生します。

つまり、広告をクリックさせて企業側のページへの誘導が必要。

誘導しやすさで考えてもブログが強いですね。

ツイッターは仕様により140字しか文章を入力出来ません。

ブログは字数制限がないので、
商品の必要性を十分に伝えるが可能です。

Youtube動画で実際に商品を使って見せるのも有効ですが、
娯楽意識のユーザーに対しては説得し難いですね。



ユーザーの意識

あなたがYoutubeやツイッターを使う時は、
どのような意識で見ているでしょうか。

大抵の人は娯楽の意識だと思います。

そのような意識を持っている人に対し、
商品を紹介してもなかなか相手にしてくれませんね。

次に検索エンジンを使う時のユーザー意識を考えます。

ユーザーは「何かを解決したい」「方法を知りたい」
という人に聞けないが出来ないことを、
キーボードに打ち込み検索エンジンで調べているのです。

つまり、検索エンジンからアクセスを集めるブログの場合、
何かを調べていたり悩んでいる人を集客することが可能です。

ニキビに悩んでいる人にはニキビ薬を、
ネットビジネスで稼ぎたい人にはノウハウを。

悩みを抱えている訪問者(ユーザー)に対し、
解決出来る商品を提案した方が成約はずです。

ニキビに困っている人にビジネスノウハウを勧めたところで、
誰も見向きしてくれないですよね。


成約しやすい訪問者の例

気になる商品があるときや、
いち早く予約したい場合、

「○○+購入 ○○+予約」

と検索する人が非常に多いです。

既に購入や予約を前提としているため
成約しやすいんですね。

お財布を広げながら飛び込んでくるようなものです。

記事の中で購入先を教えるだけで成約していきますね。


アフィリエイト案件の数

アダルトやギャンブル系が禁止だったりしますが、
ブログはほぼ全てのアフィリエイト案件を扱うことが出来ます。

逆にYoutubeやツイッターは掲載不可の案件が多く存在します。
これはスパム的手法を回避するためですね。

いわゆる、商品に全く興味がない人に対する押売り。

紹介するアフィリエイト商品を押売りされれば、
企業側もイメージを悪くされるデメリットになってしまいます。

スパム的な手法でアフィリエイトをすれば、
以下のように誰にもメリットがありません。

  • アフィリエイター:商品が売れない
  • 企業側:広告イメージに傷がつく
  • ユーザー:興味のない押売りに迷惑




先ほど例にした「○○+購入」で検索した場合、

  • アフィリエイター:成約がとりやすく報酬に結びつく
  • 企業側:売れて利益に
  • ユーザー:探していた情報に感謝

関わる全ての人のメリットになります。
やはりWin-Winの関係を意識するべきですね。

まとめ

以上よりブログの強みとして、
「悩みを抱える人を多く集客出来る」
このように断言出来ます。

そして悩みを解決する商品を提案してあげる。

まさにWin-Winの関係ですね。

その上で、早い段階で収益を上げるための具体策は、
検索エンジンからのアクセスを大量に集めることです。

ブログに大量のアクセスを呼び込むキーワード選定や記事の書き方、
アドセンス以外のキャッシュポイントを組み合わす手法はこちらで配布しております。

無料メルマガの特典として電子書籍で配布しているので、
一度詳細に目を通して頂ければと思います。

>>無料ブログ1つで月10万を目指す~アドセンスと情報商材のコラボアフィリエイト~

>>コンテンツ一覧(トップページ)へ戻る

無料メルマガ

当ブログと並行して、これらのPDF教材教材と共に
最新情報を届ける無料メルマガも運営しております。

あるアフィリエイター集団のアフィリエイトノウハウ
・稼ぐアフィリエター達が扱うテーマや商材の具体事例
・約3アクセスに1成約を達成したアフィリエイトのためのコピーライティングスキル
・無料ブログ1つで月10万を目指す~アドセンスと情報商材のコラボアフィリエイト~
・あなたの趣味趣向を活かす~継続報酬形態の収益を実現するアフィリエイト~

>>無料メルマガと配布PDFの詳細はこちら

オススメ記事

>>【数学的証明】一発屋にならず継続して稼ぐためのアフィリエイトの収益公式 

>>稼ぐために必須な【たった2つのスキル】について 

>>アフィリエイトでコピーライティングを習得する意義と可能性

>>SEO対策~ブログアフィリエイトで稼ぐためにアクセスを集める7つの方法~ 

コメントは受け付けていません。